HOME Useful hints いろんな業界を知ろう! こんなの知らなかった!~金融業界編~

いろんな業界を知ろう! こんなの知らなかった!~金融業界編~

2018年07月20日

仕事の業界って聞いてみなさんはどんなものをイメージしますか?

メーカー、金融、サービス・・・

なんとなくはわかるけどちゃんと理解できてますか?

意外と知らないことが多く説明するのって難しいんです!

このシリーズではそんな知らない世界をちょっとずつ知っていこう!

ということで世の中の業界を簡単に説明していきます!

 

今回は・・・【金融業界の中でも銀行】

数年前はドラマの舞台となりあの台詞で話題となった銀行。

銀行と言っても「都市銀行」「地方銀行」があれば「信託銀行」「信用金庫」「信用組合」など種類も様々です。

一般的にみなさんがお金を預けたり引き出したりする時は「都市銀行」がメインで使われるケースが多いと思います。

中学の修学旅行で日本の中央銀行である東京の日本橋にある「日本銀行」に行ったのですが、

当時は2000円札が世の中に出始めたころでバラバラに切断された2000円札をもらい喜んでいた記憶があります。

なかなか今生活している中では見る機会がほとんどないですよね。どこにいってしまったんでしょう。

まだ今も有効で流通しているそうですよ!

 

そんな銀行のお仕事ってどんなものがあるの?

■窓口業務(テラー)

新規講座の開設や預金の受付。投資信託や保険商品などの窓口販売も行い、より専門的な金融商品の知識も求められます。

■為替業務(ディーラー・トレーダー)

円やドルなどの為替取引をするディーリングルームで、外国通貨や債券を売買する。

■貸付業務

融資先の営業状態や将来性を見極め、融資をする。

 

意外と知らない業界シリーズ【銀行】はいかがでしたか?

ちなみに、お札が破れてしまったり洗濯してボロボロになってしまった場合ですが

【面積が3分の2以上あれば全額返金】

【5分の2以上、3分の2未満は半額で引き換え】

【5分の2未満は価値がなくなり失効】って決まってるんですよ!