HOME Useful hints いろんな業界を知ろう! こんなの知らなかった!~コンビニ業界編~

いろんな業界を知ろう! こんなの知らなかった!~コンビニ業界編~

2018年09月04日

業界について知ろう!

転職活動において重要なのが「業種(業界)」「職種」の研究です。

「業種(業界)」とは「事業の種類」のこと。

日本に数多くある企業が、何を作るか、どんなサービスを行っているか、

という事業内容に沿って「工業」「漁業」等と分類したものです。

 

「業種」と一言で言っても、メーカー、金融、サービス・・・たくさんありますね。

それぞれなんとなくはイメージできるかもしれないけど、ちゃんと理解できてますか?

意外と知らないことが多く説明するのって難しいですよね!

このシリーズではそんな知らない世界をちょっとずつ知っていこう!

ということで世の中の業界を簡単に説明していきます!

 

小売・サービスからコンビニエンスストアについて

今回ご紹介するのはコンビニについてです。

今や24時間営業も当たり前の時代。

何かあってもとりあえずコンビニに駆け込めばどうにかなってしまう…

まさに現代の私たちの生活にはなくてはならない存在となっています!

 

そんな【コンビニエンスストア】も実は見えないところでたくさんの人が関わっています。

・顧客

・店舗(直営店、FC店)

・本部(商品開発、バイヤー、店舗開発、スーパーバイザー)

・外部業者(商品開発協力メーカー、商品買い付け先の業者や商社)

国内のコンビニエンスストアは5万店を超えます!

生活に密着し成長を続けてきたコンビニエンスストア業界ですが、

その分競争も激化してきているのが実情です。

コーヒーやドーナツなどのカウンター商品の充実や調剤薬局の併設など

それぞれのブランドを活かした商品の開発などサービスの多様化は今後も進むとみられてます。

 

どんなお仕事があるの?

コンビニエンスストア業界のお仕事はこんなものがあります。

レジをして接客をしているスタッフさんだけではないんです!!

 

■店舗開発

条件に合う立地の発掘、店舗設備の設置、フランチャイズ店(FC店)に対する

開店指導など、新規出店のトータル業務を担当。

 

■商品開発

コンビニ独自の弁当やデザートなど、自分の情報力や味覚を発揮して新しい商品を開発する仕事。

また、魅力的な商品を探し出してバイヤーに提案したりもする。

 

■バイヤー

商品の仕入れ担当者。売れる商品を発掘し、折衝・買い付けを行う。

 

■店長・オーナー

コンビニの店長として従業員の管理や、商品管理、接客などトータルして店舗づくりを行います。

 

___________________________________________________

意外と知らない業界シリーズ~コンビニエンスストア~はいかがでしたか?

少し気になってコンビニの歴史を調べてみました。

発祥はアメリカと言われているそうで、1927年に「サウスランド・アイス」という会社が、

氷を売る売店に日用雑貨や食料品などを品揃えし、毎日営業を始めたのがそのルーツと言われているそうです。

このお店は後に営業時間が朝7時から夜11時までということにちなんで「セブンイレブン」と名付けられ

アメリカで発展していったそうです。

実は私の家の近くにあった(現在は閉店してしまいました)ココストアの看板に【コンビニ発祥の地】と

書いてあってずっと気になっていたのですが、歴史を調べている中でそこは1971年に

日本初のコンビニ<ココストア1号店>として開店した場所だったようです。

意外と調べてみると面白かったです!ぜひ気になったからはご自身で調べてみて下さい!

 

次回は・・・レジャー・エンターテイメントからホテル業界について

旅行や出張など利用する機会も多いホテル。

価格帯も安いビジネスホテルからハイクラスのホテルまでたくさんあります。

2020年の東京オリンピックに向けて需要は伸びていますが、働き手の問題など抱えているものは様々。

そんな身近なホテル業界について次回詳しく見ていきたいと思います!